妊娠中に仕事のストレスが溜まったら

妊娠中に仕事のストレスが溜まったら

妊娠中に仕事をしていてストレスが溜まるっていう人は結構います。特にマタハラなどがあるわけでもないのですが、身体がしんどくて会社に行くのが嫌になって、それがストレスになっているようです。もし経済的にも働く必要があるなら、休職するのも一案です。

妊娠中にできる仕事探し>>>妊娠中の仕事の悩み・相談>妊娠中に仕事のストレスが溜まったら

妊娠中のストレス

妊娠中にストレスを抱えている人は大勢います。

ストレスの原因は人それぞれですが、仕事のストレスというのは解消するのも厄介です。

職場でのマタハラなどがストレスの原因なら、しっかりと上司、ハラスメント部署などに訴えることが重要です。

しかし、身体がしんどくて会社に行くのが嫌になってしまう妊婦さんもいるようで、そういうケースでは、無理をせず休職するのというのも一案です。

妊娠中に休職できるのか

休職とは、働いている人(労働者側)の都合で会社を一定期間休むことです。

普通の会社であれば、休職については会社の就業規則などに規定があるので、それに従って休職申請をすれば良いのです。

妊娠中に医師からの指示で安静にしなければならない場合、身体が辛くて会社へ行けない場合など、主治医に相談して診断書をもらえば、休職申請の理由になるでしょう。

ただし、休職中はよほどの大企業でもない限り無給となるところがほとんどです。

休職中の給料、保険などの扱いについても、就業規則などで確認する必要があるでしょう。

傷病手当などもらえるのか

怪我などで休職する場合は、傷病手当が健康保険から支給されるのですが、そうでなければあてにはできないでしょう。

また休業補償という言葉もよく耳にしますが、こちらは労災から支払われるもので、従業員が業務災害により休業した場合に適用されるものです。

つまり、傷病手当や休業補償などはもらえないと思いましょう。

妊娠中に休職するなら収入はどうする

妊娠中のストレスなどが原因で会社を休職することにしたら、給料はもらえないのでお金が必要な人は、何か別のストレスを伴わない収入の手立てを探す必要があるでしょう。

会社を休職しているため、外に働きに出ることはできたいため、自宅でできることを探すと、在宅ワークに辿り着きます。

しかも、ストレスを伴わない、金銭的な負担も伴わない在宅ワークとなると、一番おすすめなのがWebライターのお仕事です。

>>Webライターの仕事とは

会社を辞めてしまうなら

いっそのこと人生の休養期間として会社を辞めて出産準備に専念するのも良いかと覆います。

妊娠中の資格取得もおすすめ

そして、産後に再出発するための資格取得をしてみるのも良いでしょう。

>>妊娠中におすすめの資格取得

派遣社員に切り替えるのも一案

産後、子育てしながらも今の会社で働きたいのか・・・良く考えてみよう。

もし、ストレスを感じるようなら、子育てしながらでも働けるように派遣登録しておくのも良いと思います。

>>派遣社員に切り替えるなら【リクルートスタッフィング】

主婦(ママ)の在宅ワーク

自宅で空き時間を利用して稼ぎたい人に

在宅ワークはおすすめのワークスタイル、空き時間で10万円稼いでみようよ(^^♪

矢印

無添加の葉酸サプリ

妊娠前・妊娠中・授乳中でも安心の無添加の葉酸サプリです。

ママにも、赤ちゃんにも安心の国産野菜育ちの葉酸サプリ、成分も安心安全・高品質、最大限配合しているサプリです。

妊娠中も綺麗でいる努力
矢印