妊娠中でも働きたいときに選ぶ仕事

妊娠していても仕事を続けたい人、仕事を続けて稼がなければならない人は少なくありません。そもそも妊娠は病気ではないので、臨月まで仕事を続ける人もいるのです。ただ、個人の体調、環境によっては、仕事の継続について考えなければならないケースもあります。

妊娠中にできる仕事探し>>妊娠中でも働ける仕事一覧>妊娠中でも働きたいときに選ぶ仕事

妊娠しても仕事したい

妊娠が判明したり、つわりが始まったりしても、仕事を続けている人は普通にいます。

でも中には、職場の環境、周囲の人の不賛同、業務の内容によっては、続けたくても仕事を休んだり、退職しなければならないケースもあります。

妊娠しても仕事したいなら、仕事を選ぶ必要があるのです。

妊娠してもできる仕事を選ぼう

妊娠によって現在の仕事の継続が困難なら、妊娠していても続けられる仕事への転職を考えた方が良いかもしれません。

転職を考える際のポイントは、次の3点です。

  1. 妊婦、子育てママに理解のある職場
  2. 産休、育休制度のしっかりしている会社
  3. デスクワークが中心の仕事

面接時には面接官からの質問に答えるという一方通行的な雰囲気がありますが、募集案内には記載されていない事項の確認を行う場でもあり、こちらが会社を選ぶという側面もあることを忘れないようにしましょう。

妊娠しても続けられる仕事の探し方

妊娠しても続けられる仕事の探し方で、おすすめの方法が3つあります。

自分に合った方法を選んで、妊娠しても続けられる仕事に就いてくださいね(^^♪

派遣登録して最適な派遣先を探す

派遣登録【リクルートスタッフィング】転職を考えるなら、3つの条件を念頭に自分の働きたい条件を専門家に提示して、条件に見合った職場を探してもらう派遣登録が一番おすすめです。

リクルートスタッフなら、抱えている求人情報も業界トップクラスだし、福利厚生も充実しているから安心して相談できるよ!!!

>>リクルートスタッフィング派遣登録

妊婦でもできる求人を検索

妊婦におすすめのシェアフル妊婦にでもできる仕事・バイトが多数掲載されているシェアフルを使って、妊婦にできる仕事を探しましょう。シェアフルで、地元、駅近、シフト自由、服装自由などこだわり条件を設定して、あなたにピッタリのバイト・仕事を一発で検索しよう!!

シェアフルなら無料の会員登録を済ませて、働きたいエリア、働きたい時期・期間を登録すれば、条件に合う求人を一覧表示してくれます。さらに、気になる仕事に応募する際に、履歴書不要、面接不要なのでとても手軽に仕事に就けます。

>>妊婦におすすめのシェアフル

在宅ワークに切り替える

在宅ワーク会員数100万人以上の【クラウディア】仕事を辞めて、自宅でできる仕事(在宅ワーク)に切り替えるのも賢い選択です。

在宅ワークなら産後、子育ての時期になっても、クラウディアなら育児・家事をしながら自宅で稼げるからです。

>>在宅ワークに切り替える|クラウディア