妊娠中でもできるコールセンターの仕事

妊娠中に仕事を探している人に、シフト・服装自由、長期・短期OKの労働条件が柔軟な仕事コールセンターはおすすめです。コールセンターでは、お客の電話対応(受信)と電話を掛ける(発信)業務がありますが、いずれもデスクワーク主体で妊娠中でもできる仕事です。

妊娠中にできる仕事探し>>妊娠中でも働ける仕事一覧>妊娠中でもできるコールセンターの仕事

妊娠中にできる仕事|コールセンター

妊娠中でもできるコールセンターの仕事

妊娠中でもできる仕事の一つにコールセンターのお仕事がありますが、電話対応の仕事なのですが、時給も高く、シフト・服装も自由な職場が多く、女性に人気の仕事です。

妊娠中の身体への負担も少ない座ってできる仕事なので、妊娠中だけど働きたいという人にはおすすめです。

妊娠中に辛い仕事とは

妊娠中に辛いのは、立ちっぱなしや、重いものを運ぶような仕事です。辛いというより、妊娠している身体に良くないと言う方が正解でしょう。

妊娠中には居酒屋、引っ越しなど重いものを運ぶような仕事を選ぶべきではありません。適度な運動は必要ですが、過度に歩き回ったりするのは良くありません。

体調については個人ごとに差もありますが、無理をしないことが重要です。体調が悪いと感じたら、主治医に相談することを忘れないでください。

コールセンターがおすすめな理由

妊婦さんにコールセンター業務がおすすめな理由は大きく2つあります。

妊娠中には座り仕事がおすすめ

では、妊娠中にもできる仕事というと、やはりデスクワークを主体とした事務系の仕事が良いでしょう。

対面接客がある仕事の場合、服装などの制約を受ける場合もあるため、事務所内での事務仕事、パソコン操作を主体としたデスクワーク、電話対応のオペレータ的な仕事などが、妊娠中にはおすすめの仕事だと言えます。

>>コールセンターはいつ頃まで働ける?

シフト・服装が自由な職場が多い

妊娠中でも働きやすいのが、比較的シフトが自由に組めて、服装も自由で、しかも1日、週1日などの短期間でも求人情報が見つかるのが、コールセンターの仕事です。

基本的に電話対応は個人業務になるため、周囲の人とのかかわりが少ないし、相手は電話の向こう側にいる人なので、こちらの服装や容姿は関係がないのです。ただし、その分電話越しに話す際の、言葉使い、話し方については十分な注意を払う必要があります。

コールセンターバイトの探し方

妊婦さんがコールセンターの仕事・バイトを探す際には、大手の求人サイトで検索するのが一番です。おすすめなのは20社以上との連携を図っている検索求人サイトのアルバイトEXです。コールセンターでは、お客からの電話を受ける受信業務と、お客に電話を掛ける発信業務の2つの仕事がありまが、初めての人には受信業務がおすすめです。

初心者向けの受信業務とは

受信業務はお客様から掛かってきた電話に対する応答を行う仕事です。問い合わせの内容に応じて、テレフォンオペレーター、カスタマーサポート、テクニカルサポートなどに細分化されますが、いずれの部署でも電話対応の要領、マニュアルが整備されているところが多く、初心者でも仕事しやすくなっています。

一方、発信業務はコチラから電話を掛けてアポを取ったり、商品を販売したりするため、営業経験のない人にはかなりハードがるが高い業務と言えるでしょう。したがって、初めてコールセンターの仕事に就くなら、受信業務からスタートするのが良いのです。

アルバイトEXでコールセンターバイトを探す

アルバイトEXでコールセンターバイトを探そうアルバイトEXで事務職バイトバイトを探すときには、トップページの『職種から探す』を選び、職種の中から『オフィスワーク系』の中にある『電話業務』の項目にチェックすると、コールセンターバイト関連の求人が見つかります!!

コールセンターには主婦や子育て中のママなど、働くママさんたちも結構お勤めしているので、安心して働けるのもおすすめポイントの一つです。まずは週1日からでも、午前中4時間からでも、体調に合わせてコールセンターの仕事を始めれば良いと思います。

妊娠中にできるコールセンターの仕事
矢印

コールセンターアルバイトEX


主婦(ママ)の在宅ワーク

自宅でできるクラウドソーシングなら、記事作成、データ入力などで妊婦さんでも安心して稼げます。

自宅で空き時間を利用して稼ぎたい人に

在宅ワークはおすすめのワークスタイル、空き時間で10万円稼いでみようよ(^^♪

矢印